にんにく卵黄の疑問「副作用はないのかな?」

副作用はないのかな?

『にんにく卵黄』は健康食品なので、副作用はありません。医薬品は、人間にとっては薬でも、病原菌にとっては毒ですので、基本的には人間にとっても“毒”となり、それが副作用として現れます。

 

抗がん剤や白血病治療の副作用で髪の毛がなくなるというのは、薬の副作用の代表的な事例と言えるでしょう。

 

ただし、健康“食品”である『にんにく卵黄』でも、大量に摂取するのはよくありません。にんにくの持つ抗菌作用が強くなり、胃に負担がかかります。特に、飲み始めのうちは、摂取量を少なめにして、慣れてきたら徐々に増やして行きましょう。

 

1日(朝か夜の)1粒に慣れたら、朝晩1粒ずつに、それにも慣れたら毎食後というように、少しずつ慣らしていきましょう。各メーカーに最適な服用の仕方がありますので、決められた服用量は、必ず守りましょう。

 

また、体質的にアレルギー反応を起こしやすい人は気をつける必要があります。卵やにんにくがアレルゲンとなる人には、お薦めできませんし、ソフトカプセルに使われているゼラチンを体質的に受け付けない人は、カプセルタイプは断念し、粉末タイプや顆粒タイプに切り替えてください。

 

健康食品のせいで不健康になったのでは、しゃれになりません。他にも、ごく稀なケースですが、『にんにく卵黄』を服用したことにより、身体の匂いが強くなることがあります。そういう場合は、『にんにく卵黄』の摂取量で調節してみることをお薦めします。

 

副作用はないのかな?関連ページ

にんにく臭くならないの?
にんにく卵黄の気になる疑問「にんにく臭くならないの?」について説明します。
子どもに食べさせても大丈夫?
にんにく卵黄の気になる疑問「子どもに食べさせても大丈夫?」について説明します。
妊娠中でも大丈夫?
にんにく卵黄の気になる疑問「妊娠中でも大丈夫?」について説明します。