にんにく卵黄の種類エントリー一覧

粉末タイプ

伝統製法により生産された『にんにく卵黄』は、粉末状の形になります。薩摩藩士が参勤交代で江戸に向かうときに、家人が道中の健康に気遣い、思いを込めて作り上げた愛の結晶とも言えるものです。当時は、すぐに食べられ、持ち運びにも便利なように、粒状に丸めて印籠などに入れて携帯していたそうです。粉末タイプは、カプ...

続きを読む

顆粒タイプ

原形は粉末状の『にんにく卵黄』を、粒状に加工したのが『顆粒タイプのにんにく卵黄』です。カプセルタイプは苦手だけれど、いつもバッグの中などに入れておいて、すぐ服用できるようにしておきたいという人にお薦めの一品です。『にんにく卵黄』になる段階で、にんにく独特の臭気は抑えられていますが、カプセルのように密...

続きを読む

ソフトカプセルタイプ

『にんにく卵黄』の主流を占めるのがこのソフトカプセルタイプです。ゼラチン(コラーゲン)を利用したカプセル内に、『にんにく卵黄』と充填材として油、酸化防止剤としてミツロウを詰め込んだものです。カプセル内に密封していますので、『にんにく卵黄』に残ったわずかな匂いも気にせずに服用することができますので、初...

続きを読む

ハードカプセルタイプ

“飲み込むときに喉にくっつくような感触が気になる人”や“ソフトカプセルのゼラチンに抵抗感がある人”には、ハードカプセルタイプの『にんにく卵黄』があります。触った感じも、サラッとしています。ハードカプセルタイプには、『やずやの雪待ちにんにく卵黄』と『伝承にんにく卵黄』等があります。『やずやの雪待ちにん...

続きを読む